受け取ったあたたかい気持ちを、別の人に分けたい。

「からころ」におたよりを送ったことも忘れていたころ、
私のおたよりが掲載されたとのことで、送られてきました。驚きました! 
入院中、ベッドの上で書いた日のことを思い出し、健康のありがたさを感じています。
6月頃、もう一度、入院、手術の予定です(手首にカネを入れたので取り出します)。
手術……嫌だなぁと思いますが、
私が前回もらったあたたかい気持ちを別の人に分けてあげられたら……と思っています。
 
                              【O・Tさん(30代)大分県中津市】
 
<編集部コメント>
おたよりありがとうございました。
右手首を骨折して入院中、同室の方々から
「一緒にがんばりましょう!」と声をかけられて感動……
というおたよりでした。
もうご退院されて、お元気でお過ごしのことと拝察申し上げます。