患者の思いに気づかせてくれた

こんなに素敵な情報誌があったなんて……
もっと早く知りたかったです。
医療現場で働く者として、
、読者の皆様のリアルな体験談や思いに触れ、
とてもためになりました。
病気や障害をかかえて不安や恐怖で
押しつぶされそうな方々にとって、
医療従事者のちょっとした声かけが安心につながったとの
エピソードもたくさんありました。
忙しさのあまり、顔を見て話すことさえ忘れがちですが、
「からころ」で読んだことを日々念頭に置いて、
生身の人間同士のかかわりを大切にしていきたいと思います。
 
【N・Iさん(20代)群馬県前橋市】
 
<編集部コメント>
医療にかかわる方がそんなふうに読んでくださってうれしいです!
患者さんはさぞ心強いと思います。