柳家権太楼さんの言葉に励まされた。

「わたしの気分転換」の柳家権太楼さんの
「いままで20やってたことは10で良しとして、行き着くとこまで行こう」という言葉は、
横着ではなく年をとってきて病院通いの多い日々、無理しないということだと思いました。
いい言葉だと思います。
 
                              【T・Hさん(50代)神奈川県藤沢市】
 
<編集部コメント>
柳家権太楼さんは、63歳で腎盂がん、翌年に膀胱がんを患い、闘病。
あるときふと、この言葉が浮かんだそうです。