毎日の挨拶が大切

「言葉の力ってスゴイ」を拝見しました。
出勤したとき、スタッフルームに入り、第一声「おはようございます」とあいさつします。
。忙しそうにパソコンをチェックし、返事が戻らないことも日常茶飯事。朝からテンションが下がります。
そこで出会ったのが渡辺和子さんの「置かれた場所で咲きなさい」という本です。
この詩との出会いは私の笑顔の質を変えました。
チャームポイントとしての笑顔から、他人への思いやりとしての笑顔、さらには自分自身の心との戦いとしての笑顔への転機。
ほほえむことのできない人への愛の笑顔であると同時に相手の出方に左右されることなく、
私の人生を笑顔で生きるという決意であり、主体性の表れとしての笑顔です。
「笑顔」の部分を「挨拶」と読み替え、「相手の出方に左右されない挨拶」ができればと日々精進しております。。
 
                              【K・Aさん(50代)山口県宇部市】
 
<編集部コメント>
その通りですね。
1日のはじまりは、気持ちいい挨拶から始めたいものです。