病気であることを楽しめる人生に。

柄本明さんのインタビュー記事がとても心に響きました。
ありのままに自分らしく生きていけば良いのだと気づかされました。
私自身、心の病気を何年も患っていますが、
柄本さんのように病気であることを少し楽しむ人生を歩んでみようと思いました。

 
                             【S・Sさん(30代)茨城県つくば市】
 
<編集部コメント>
〝後ろ向きになっても、それでいいんじゃないの。人間なんだしねぇ……〟
42号の俳優・柄本明さんのインタビューには、たくさんの共感のおたよりが届いています。
ホント、そうですよね。1歩さがって、半歩進む……それぐらいでいいんですよねー。