発達障害について夫に教えてもらっています

うららかPeopleの記事を興味深く読ませてもらいました。
私の夫は発達障害(知的障害、精神障害)の方々の就労支援をする社会福祉法人で働いています。
私自身は、なかなか発達障害の方と接する機会がないので、夫からいろいろ教えてもらいます
(自閉症の方は、言葉で指示するより、文字にあらわしたほうが記憶しやすいなど)。
一人ひとりの適性に合わせて仕事を探すのは大変だそうですが、みんな集中力高く仕事をしてくれるそうです。
 
                              【H・Kさん(20代)北海道札幌市】
 
<編集部コメント>
私も保育園から中学生のころまで、自閉症の同級生がいました。
その子は、乗り物に関することで驚くような記憶力を発揮していました。
発達障害に限らず、相手のことを知ろうとするのは、大切なことですね。