企業理念

健康を願う人々のコンシェルジュ

今日の社会は、成熟化、多元化する中で、社会を構成する組織やコミュニティーも複雑になり、互いに依存しあっています。こういった社会には、コンシェルジュ的な役割を担う企業が求められていると考えています。

わたしたちは、ダイレクトマガジン『からころ』の発刊活動を通じて、健康を願う人々の、“困っていること”、“悩んでいること”、“相談したいこと”、“不満に感じていること”に、一つひとつ応えていく「健康コンシェルジュ」を目指しています。

医療技術は格段に向上し、医療のあり方が大きく変わっている今でも、患者さんは常に、「早く治りたい」「良い環境で治療を受けたい」「できるだけ安価であってほしい」と考えています。そして、その根底には、“誰よりも大切に扱ってほしい”という願いがあります。

わたしたちは『からころ』によって、患者さんと配布していただく医療従事者の皆さまが、共に心を通わせ、お互いの結びつきを強くしていく、双方向のコミュニケーションを提供することで、理想的な医療提供のあり方を模索したいと思っています。

そして、その思いは、医療を提供する施設にとどまらず、医薬品の開発にも及びます。わたしたちの活動にご賛同くださる医薬品企業を応援し、一人でも多くの患者さんを救う一助となれるよう、わたしたちは今後も日々努力を重ねてまいります。

株式会社e健康ショップ
代表取締役
石塚 政則